2012年8月28日火曜日

grepで該当するものを省く方法 -v

grep -v $keyword

よくこんな感じで使う。

ps aux|grep unicorn|grep -v grep

(grep検索しているプロセスを除去)

2012年8月25日土曜日

lessで最初にマッチしたところを表示する方法

cat /var/log/*.log | less +/ここに文字列

grepではマッチした行だけ抽出して表示するので、マッチした直後の行とか見たい時に不便だけど、lessなら見れる嬉しさ。

2012年8月19日日曜日

tailを何回も実行するよりtail -fが便利

tail -f $file_pathはコマンド実行後からリアルタイム表示

リアルタイム表示というと語弊があるかも。

Railsのdevelopmentログを見ながら作業する場合、別タブやウィンドウでtail -f log/development.log としておけば、アクセスがあるごとにログが表示されるのが分かります。毎回tailをやるのは面倒な時はfオプションをつけましょう。

2012年8月18日土曜日

直前に実行した○で始まるコマンドを呼び出す方法

!○でok

環境によってはすぐに実行されるので注意!

例えば、

  • tail -fを実行
  • !tってやると、tail -fを実行される
地味に便利。環境によってすぐに実行する場合と、実行するものを一度ターミナルに入力した状態で止まり、エンターキーを押さないと実行されない場合がある。後者の方が安全。


ctrl + rもおすすめ

ctrl + r は履歴から該当するものを検索して実行する。tailで始まるものを検索したい時は、ctrl + r でtailと入力する。他に該当するものを探したい時は、ctrl + r を何度も押せばその前の履歴が出てくる。