2011年12月28日水曜日

Ubuntu 10.04 vsftpd の nologinの罠

/sbin/nologinじゃなくて/usr/sbin/nologin

ユーザを作成する時に、sshではログインさせたくない場合は、nologinを指定します。
(パスワードの指定もお忘れなく!)

useradd -s /usr/sbin/nologin ftpuser
passwd ftpuser

何度やってもログインに失敗する

Ubuntu10.04では、/etc/shells に/usr/sbin/nologinが記述されていません。
追記すれば認証が通るようになります。

vsftp.conf やユーザの設定は下記サイトがとても参考になります。


起動と停止のコマンド

いつもの/etc/init.d では何かメッセージが出るので、メモ。

stop vsftpd
start vsftpd