2009年9月14日月曜日

SinatraのRailsテンプレート!?

easy-peasy is cheesy!?

Sinatraはちょっとしたアプリならラクチン。でもファイル構造とかを考えるとめんどさくなる。とりあえずMVCでRailsっぽい感じにしたいならmonkがいいみたいよ!

monk

monkはSinatraでRailsのようなディレクトリ構成とライブラリの依存関係、テスト&ストーリー駆動開発をサポートしてくれるSinatraユーザの強い味方!(Sinatraだけじゃないかも?) glue framework(glue=のり)っていう位置づけらしい。フレームワークにまでグルーなものがでてきたんですね。でも面白いし、欲しい!って思ってたのでこれはビンゴかもしれない。今夜早速使ってみよう。

2009年9月6日日曜日

Ruby1.9 make parse.cで止まる

宵待草

ってぐらい、parse.cのコンパイルがうんともすんとも言わなくなります。待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬさうな曲の方もメロディが美しい。

./configure optflags="-O3 -pipe"

でいけました。ちなみに環境はDebian5 lenny