2008年8月29日金曜日

Redmine0.8のパンくず機能を使ってみた

Subversionのtrunkをチェックアウトしているので以下の手順で簡単にできた
cd <Redmineのディレクトリへ移動>
svn update
rake db:migrate RAILS_ENV=production
chown -R apache:apache ./
◆使い方◆ Wikiの子ページにしたいところへ行き「名前の変更」をクリックしparent pageのところに親ページの名前を入れる ページ一覧でも親子関係が分かるようになっていてこれは便利だと思った ◆マクロ◆ 子ページをリスト表示するマクロ
{{child_pages}}
これで子ページのリストがWiki上に表示されます。 大きなプロジェクトほどこういった機能がある方が便利だぬ

2008年8月6日水曜日

JavaScript returns

JavaScriptでもやってみた。JavaScriptってreturn省略可能じゃなかったっけ FF3のFirebugのコンソールで実験しました
function f1(){ return a = 2; }
function f2(){
        var a = 1;
        var b = 2;
        return a+b;
}
function f3(){ return '0' || 'a'; }
function f4(){ return 'end'; }

alert( f1() ); # 2
alert( f2() ); # 3
alert( f3() ); # 0
alert( f4() ); # end

Python returns

Pythonでもやってみた
def f1():
        a = 2
        return a
def f2():
        a,b = 2,3
        return a + b

def f3():
        return "0" or "a"

def f4():
        return "end"

print f1(),f2(),f3(),f4(),"\n"
#結果 2 5 0 end

Perl returns

Perlでもやってみた
use strict;
use warnings;

sub f1 { $a =2 }
sub f2 { ($a,$b) = (2,3); $a + $b }
sub f3 { "0" || "a" }
sub f4 { "end" }

print f1,f2,f3,f4,"\n"
#結果 2 5 a end 

Ruby returns

Rubyでもやってみた
def f1
        a = 2
end

def f2
        a,b = 2,3
        a + b
end

def f3
        "0" || "a"
end

def f4
        "end"
end

puts f1,f2,f3,f4
#結果 2 5 0 end

PHP returns

どうでもいい実験をしてみた。この結果はあなたの予想の通りでしょうか。
function f1(){ return $a = 2; }
function f2(){
        $a = 1;
        $b = 2;
        return $a+$b;
}
function f3(){ return '0' || 'a'; }
function f4(){ return 'end'; }

echo f1(),"\n"; # 2
echo f2(),"\n"; # 3
echo f3(),"\n"; # 1
echo f4(),"\n"; # end